記録に残そう:TUFS Rocord

TUFS Record (タフレコ)には、「TUFS Moodle」にログインしてアクセスします。

「TUFS Moodle」では、マイコースから、「TUFS Record(〇〇年度入学者)」のコースに入ります。そこから、TUFS Record が始まります。

TUFS Recordの情報には、

  1. 自動的に表示される情報(大学が管理する情報)
  2. 自分で入力する情報(自分で管理する情報)、の2種類があります。

言語力、専門力、行動・発信力のそれぞれ、以下の情報から構成されています。

  ①自動的に表示される情報(大学が管理する情報) ② 自分で管理する情報
自分で入力 届け出る
言語力 ■英語や専攻言語の達成度(CEFR-Jによる表示)
■教養外国語などの学修歴
■大学で受験したTOEICのスコア
■「世界のことば」科目で受講した言語名 ■英語やその他の、自分で受験した外部試験の結果は、英語学習支援センター(ELC)へ
→ 届け出用フォーム
 専門力 ■専門科目の履修歴
■専門科目のGPA
■指導教官名
■研究テーマ・卒業論文題目
 行動・発信力 ■大学のプログラムによる留学(ショートビジット、派遣留学、スタディツアーなど
■大学の紹介で行ったインターンシップ
■大学の紹介で行ったボランティア活動
■休学留学、自由留学
■自由応募によるインターンシップ
■個人参加によるボランティア活動
■アルバイト経験
■受賞、サークル・部活動、その他の特記事項
 [留学について、記載に間違いがあった場合→ 修正方法(留学)]

AP-04